”犬と遊ぼう” 八ヶ岳 犬の牧場
泳げるドックラン
ワンちゃんにハッピーなお知らせ!!「泳げるドッグラン」が7月にオープン
ゴールデンレトリバー
ゴールデンレトリバー
   
ゴールデンレトリバー ゴールデンレトリバー
   
ゴールデンレトリバー ゴールデンレトリバー
 施設の名称は「八ヶ岳リバーランド」。山合いのプライベートな土地、広さが1500坪ほどあります。
静かな山ふところで走って泳いで時の過ぎるのも忘れてしまう。ワンちゃんがバシャバシャと水しぶきをたてても飼い主さんがワーワーキャーキャーと歓声をあげても誰にも文句を言われません。

  海や川で愛犬を泳がせたことのある人ならば、ワンちゃんに好意的でない視線があることも、わかってる。釣り人に「魚が逃げちゃうから他でやって」くらいの苦言をいわれた人も中にはいます。

  人にはプールや海水浴場があるのに、ワンちゃんは肩身のせまい思いばっかり。本当はワンちゃんだって泳ぎたいはずと、泳がせたことのある人ならきっと思うでしょう。
 全国的に雨後のタケノコのようにドックランが出来て、中には芋を洗うようなせまい所はあっても「泳げるドックラン」なんて夢の又夢とあきらめないで下さい。
大自然の清流でワンちゃんとゆったりと時の流れに身をゆだねる。これは結構イイですよ!
営業時間 AM10:00〜PM4:00
入場料  大人1500円     
  子供1000円
  ワンちゃん1500円
  (犬の牧場会員は会員料金)
休園日 雨天や台風などで増水により危険と予測される時。
 
 
 
ゴールデンレトリバー ゴールデンレトリバー
リバーランドに泳ぎ着くまで
八ヶ岳「犬の牧場」 川股 昭彦
 私の著書の中にワンちゃんが泳いでいる写真が何枚かあります。近くの川や池でたまに泳がせた時の写真ですが、それを見た方から「うちのワンちゃんも泳がせたいのでそこを教えて」と聞かれ、教えておりました。次から次へとその場所に人やワンちゃんが訪れたら、いつかは「ここは犬を泳がせる場所ではない」と叱られることは目に見えています。よその土地ですから当然のことです。私は段々不安になり、やがては悩みへと変わってゆきました。
 「あ〜。どの飼い主さんもやっぱり思いは同じだなー。」何とか人もワンちゃんも誰にも気がねしないで泳げるプライベートな場所をみつけなくては、と真剣に探し始めたのは、4年ほど前のことです。
 ところが、このような場所はありそうでありません。させそうでさせない「やぶれ傘」みたいなものです。
 
 「隠れ田圃」というのがありますが、それは、誰にも気付かれない山合いにある田圃を指します。そこに泳げる川が流れているとなると確率は限りなくゼロに近くなり、もし、そんな場所があったとしても、地主さんがノーと言えばすべてはパー。 まるで、藁の山に落としたクギを探すくらい難しい。
 
  ところが、無理だと思ってあきらめていたのが、何とかなったのですから天からのおぼしめしとしか言いようがありません。
 
 そこの入り口は砂時計の胴のように狭いのですが、入ってみると、右にも左にも小山がそびえ、真中は田圃で前面が千曲川という絶景です。ここはまだ川の向こうに車が走っているのが見えますが、更に右手上流は車も、民家も人っ気もまったくなし。ただ、千曲の清らかな水がとうとうと流れているばかりです。
 その場所にただずみ、「探していたものはこれだ!」と私は夢の世界にいるようでした。が、それだけではただの自己満足と変りません。
 これからは多くのワンちゃんたちにここの素晴らしさを知っていただきたい。
 
皆さん覚えておいてください!そこはネバーランドでもサマーランドでもない、
「八ヶ岳リバーランド」です。
 
ゴールデンレトリバー ゴールデンレトリバー