”犬と遊ぼう” 八ヶ岳 犬の牧場
 
「本」出版のお知らせ
犬の牧場より絵本が出ました。
『プラスの面会者』です。
是非御覧になって下さい。
プラスの面会者
 

〒384-1302
長野県南佐久郡南牧村海ノ口2251-1
八ヶ岳「犬の牧場」

※「犬の牧場」の部数限定オリジナルのため書店には置いてありません。
「犬の牧場」スタッフにお問い合わせください。

新著『魔法のドッグサイン』

★副題 〜誰もが知りたい犬の真実としつけ

(川股昭彦著1,300円+税

◆◆7/18全国の書店で発売開始◆◆ 


ご好評いただき品切れ状態でいたが、3月3日に増刷の運びとなりました。

魔法のドッグサイン
主婦と生活社


◆◆「犬の牧場」3冊目の単行本が02年9月に発刊されました◆◆
第14話 「兄弟犬のゆくえ」より
同じに生まれ、同じように育ったとしても、かかわる人間によって犬たちはそれぞれの道を歩みます。
幸せになる、ならないは、飼う人の犬観によって大きく違ってきてしまうわけですが、どんな不幸な境遇におかれても犬たちは何も喋ることができない、それが私にはいじらしいのです。
目次より
本の写真

 

※プラスの面会者
※犬牧場の四季
※サクラとシクラ
※チビ犬クルミの大仕事
※遊べない犬
※兄弟犬のゆくえ
※マレーシアからの手紙
※犬の毛で編んだセーター
※計算する犬
※「マリーンがおばさんになっても」

・・・など


八ヶ岳犬物語

全国の書店で発売されておりますが、「八ヶ岳『犬』物語」(祥伝社、1,600円+税)の初版はほぼ完売。
現在、在庫僅少です。

店頭に見当たらない場合は書店に注文して下さい。
本の中には、犬のしつけ方、犬と共に過ごす快適な暮らしに役立つヒントがあります。
この本を推薦します

引田天功さん

犬のことがよくわかっている方だからこそ書ける本ができたのです。日本で初めて、ズバリ本当の犬のありかたが書かれている本。実際、たくさんの犬と生活しての言葉ばかりです。この本によって、犬を飼っている人はもう一度、犬を見直すことができるでしょう。そして人生、仕事に疲れた人は八ヶ岳山麓の川股さんのところへ行ってみて下さい。たくさんの犬があなたにパワーをくれるでしょう。
目次より
本の写真

※私が犬にハマったいきさつ
※群れで飼うことのおもしろさ
※犬に「嫉妬」という感情はない
※犬の避妊手術はやめたほうがいい
※八ヶ岳の犬をめぐる人間模様
※犬は少なくとも生後三カ月以降に買うこと
※どんなドッグフードがいいか
※引っ張りグセを直すには
※犬の「権勢症候群」なんてありえない
※犬の喧嘩に手足を出すな

・・・など